Leader Training
last modified 15 Feb. 1999
13/14 Feb. 1999 @夜須少年自然の家
Trainer: (学生主事)、(学生主事補)、(学生係)
member:(H10学生会)、(H11学生会)、(体育系)、(文化系)、(愛好会等)のリーダー

Training Program
13日 分科会(学生会、体育系クラブ、文化系クラブ)、全体会、 夜話( 講師:大津先生、佐藤先生)
14日 野外活動(ウォークラリー)、体験学習(餅つき)、反省会

前日の大雪が嘘のように晴れ上がった空のもと、来年度のリーダー達とともに、 夜須高原の自然を満喫して来ました。 勿論今回の研修の目的は、新リーダー達の自己研讃と相互信頼を作ることにあります。 我々には、彼らの研修の手助け、きっかけを与えることしかできません。 新リーダーとなる参加者全員の胸に信頼の芽がしっかりと根着いたと感じました。 今回の研修を機に、新リーダー達が1歩1歩目的に向かって前進して行くことを 願います。

[おまけ] 大津先生の夜話は、運動音痴の私もひきずり込まれる興味の尽きない 話でした。話そのものも良かったですが、そのあとご褒美が出ました。 その御宝は、巨人軍背番号55番(巨人ファンでなくとも分かる)の色紙でした。 永田君に持って行かれました。残念!

[おまけ] ウォークラリーは、全コース駆け足のクロカンモードで死にそうでした。 もう松嶋先生とはチームを組まないぞ、と決心しました。でも、おかげで 総合2位となり、豪華賞品をいただきました。松嶋先生、宮崎先生、足をひっぱって ごめんなさい。もう少し(私が)頑張れば、総合優勝だったのに。 それから、他の参加者の皆さんへも、我々が豪華賞品をもらってしまって ごめんなさい。今度は負けないようにがんばってください!

[おまけ]やっぱり山奥の夜空はいいです。夜中にキャンプファイヤーサイトで、 ゆっくり星空を満喫しました。こうして冬の夜空を眺めるのは何年ぶりかです。 宵の明星、木星、昴(プレアデス)、カシオペア、北斗七星、北極星、オリオン、 シリウス(おおいぬ)、こいぬ、双子、獅子、カミノケ、アルデバラン、、、、
懐かしい星星としばしの対面でした。やっぱり双眼鏡と星図を持って行けば良かった。 持って来たデジカメでは、星は撮れませんでした。残念!